画像や動画をうまく利用する

自店調査を行う場合には、通常自分で店などに訪問し、そのときの状態を詳しく記入したレポートを提出することが多くなっています。しかし、経営コンサルティング業者では、動画や画像をうまく利用した調査を行うようにアドバイスをすることもあります。また自店調査だけではなく、市場調査を行うときにも動画や画像というのは利用できるのです。
よく飲食店では珍しい料理が出てくると、写真を取る人が多くなっていますが、このように写真を取ってわかりやすく現状を報告するような方法が行われています。また、街中を動画に撮って市場調査をする場合もあるのですが、注意するべき点は周りの人から怪しまれないことです。
また、一般公開することは通常ないのですが、もし公開する場合には、他人の顔がアップで写っている場合、車のナンバーが移っている場合にはモザイクやぼかしを入れるか、部分的に編集するなどしてプライバシーを保護しないといけません。このように動画や画像を利用することで、わかりやすく実態を知ることができるのです。